このメニューでは東京メトロのオフィシャルカードについてお届けしています。
東京を拠点に活動している人に必須のカード

東京を拠点に活動している人に必須のカード


東京を拠点に活動している人に必須のカード
クレジットカードにはランクがあり、一般的なカードからゴールドやプラチナなど様々用意されています。
一般的なクレジットカードでも十分にお得ですが、もしもっと充実したお得さを求めているのでしたらワンランク上を目指しましょう。 東京メトロ To Meカードは電子マネーのPASMO機能を搭載している東京メトロのオフィシャルカードとなります。
東京の交通機関をメインに利用している人にとりましては、まさにオススメの一枚と言えるでしょう。

PASMO機能を付け登録をすることによって、1乗車2ポイントのメトロポイントが加算されていきます。
貯めたメトロポイントはPASMOチャージに利用することが出来ます。
PASMOのオートチャージ、さらには東京メトロの定期券購入などといったものを東京メトロ To Meカードで決済することが出来ます。
発行は三菱UFJニコスで行われ、そのポイントプログラムというのは「わいわいプレゼント」が適用されることとなります。




東京を拠点に活動している人に必須のカードブログ:2022-5-22

ダイエットの基本中の基本と言えば、
「記録」すること。

食事制限して、トレーニングしても、
それがどれくらい効果のあるものなのかを調べるには
体重や体脂肪率を記録してないことには、わかりませんもんね?

それ以外にも、読者様は、
きちんと1日で食べたものを全部書き出して振り返っていますか?
これって、ダイエットにすごく役立つんですよね!

試しに、
今日1日、口にしたものを
すべて思い出して書き出してみてください。

9時12時晩の三食だけじゃなく、
ちょっとつまんだおかしとか、休憩中に飲んだジュースとかも。

慣れてきたら、
肉・魚・野菜・おかしみたいにジャンル分けしてみてもいいでしょう。

おいらは、食べた時刻や食事にかけた時間なども、
出来る限り書くようにしています。

これをすることで
ざっくりとカロリー計算ができるのはもちろん、
自分が1日でどの程度食べているのか、
生活のリズムがどうなっているのか、
自分の食生活がはっきりと見えてくるんですよね。

「おいら、そんなに食べてないのに太った!」
なんて言う人がいますが…

感覚だけでそんなに食べてないつもりでも、
書き出してみると、
実際はたくさん食べていたり、
摂っているつもりでも意外と野菜が摂れていなかったり、
そこには必ず太る理由が隠れているもんです!

自分の食生活の問題点に気づくことができたら、
それをひとつひとつ修正していけば、
なにかしらのダイエット効果が現れるはず!

例えば…
おかしを食べ過ぎたと思ったら、明日は間食を我慢してみたり、
不規則な時間に食べているなと感じたら、
三食きちんと時間を決めて食べるように意識できたりしますよね。

東京を拠点に活動している人に必須のカード

東京を拠点に活動している人に必須のカード

★メニュー

大手銀行系のお得なクレジットカード
どんなシチュエーションでも大活躍
日本全国のコンビニでお得に便利にお支払い
学生も気軽に持つことが出来るクレジットカード
世界でも最上級のステータスカード
後々困難にならない為にも支払い方法を選ぶ
海外へ頻繁に行かれる方に便利なクレジットカード
特典が充実しているシティエリート
利息を考慮して賢くクレジットカードライフ
東京を拠点に活動している人に必須のカード


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)徹底比較ナビ☆クレジットカード情報